落款印

  • 2013.02.10 Sunday
  • 11:06


昨日の状態から補刀を入れて完成です。


思い通りに彫れたと思いますが後はお客様が気に入ってくれるかです。


ところで仕上げをしている最中に別のお客様がお見えになりやはり落款印を彫ってほしいとの事。
お客様曰く「そんなに対した落款じゃなく安いのでいいので」とおっしゃられるので落款印を彫る作業を一から説明していき
1、印面調整(彫る面を平らにします)
2、選文(これはお客様と相談済み)
3、検字(文字を時代別に整理します)
4、印稿作成(文字の設計図作り)
5、布字(印稿を鏡文字で石に転写します)
6、刻印(印刀で彫ります)
7、押印(印泥で試し押し)
8、補刀(試し押しの後、彫り残した所をさらっていく作業)
9、場合によっては7と8を何回か繰り返します。
10、完成

「おおまかにいえばこれぐらいの作業で完成なので正直、認印などと同じ感覚で考えてもらっては」とお伝えしたところお客様は理解していただいたみたいで通常の価格でご注文いただきました。


ということで今から落款印を彫る作業の準備をします。
ちなみに日曜日ですが今日はお店を開けてお仕事してます。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

ホームページ

colossal

facebook

ネットショップ

丸永印聖堂

昭和48年創業 【技術とまごころのお店】 福岡県遠賀郡岡垣町中央台4-1-5 TEL/FAX 093-282-4049 メールアドレス yasu1115@kkd.biglobe.ne.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM